ポイ活でラグナドールの第1章「夜叉ノ國」をクリアした話。

どうも、管理人です。@gameclub_blog

今回は「ラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫」というゲームでポイ活をしたときの話になります。

ラグナドールは妖怪を題材としたRPGです。そのゲームで、第1章をクリアすることが目標になります

もらえるポイントは少ないですが、簡単にクリアすることができます。また、ゲーム自体も面白いのでやってる途中で辛くなることがありませんでした。

目標達成までは約2時間かかりました。

ちなみにどこでもキャッチャーというオンクレの無料ポイントゲットでの挑戦になります。

ラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫
ハードiOS/Android
PCブラウザ
ジャンルRPG
価格基本プレイ無料
リリース日2021年10月21日
プレイ時間約2時間

はじめに

ラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫は、妖怪を題材にしたRPGです。

キャラデが良く、CVが豪華です。ゲーム自体も面白かったのでやってる途中で辛くなることもありませんでした。

戦闘では表示されているカードを数字の低い順に選ぶことにより、チェイン数が増加し威力が増えます。効果音や演出もかなり派手です。

ゲームの内容や感想については別の記事に書こう思います。

やること

目標

目標はメインストーリーの第1章「夜叉ノ國」をクリアすることです。

「第1章と言っても、1-37まであり結構長いかな?」と思いましたが、読むだけのストーリーも含んでいるためそこまで長くはありません。

また、ストーリーを進めるためにはミッションをクリアする必要があるところがあります。全部簡単でした。

ガチャ

無料で引ける分はチュートリアル10連ガチャとリリース記念UR確定ガチャです。ここで手に入れたキャラだけでも第1章をクリアできると思います。

また、イベント開催時にはイベント限定のガチャを無料で引けます。

通常のガチャは「武器カケジクガチャ」と「キャラガチャ」の2種類あります。ポイ活のためだけならどっち引いても大きな問題はないと思います。

はじめて72時間の間はUR確率が上昇しているガチャが引けますが、排出率やガチャが引いた時のおまけなども考慮して別のガチャを引きました。

編成

編成は特に気にしなくても良いです。オマカセ装備など、自動で選んでもらったパーティでもクリアできると思います。

詳しい内容についてはチュートリアルで説明してもらえます。

結果

クリアまでに約2時間かかりました。ちゃんとストーリーも読んだうえでの時間なので、もっと短い時間で達成できるかもしれません。

パーティもしっかり揃えましたが、第1章をクリアするだけならここまでする必要はないと思います。PT1しか使いませんでした。

まとめ

今回は「ラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫」というゲームでポイ活をしたときの話をしました。

もらえるポイントは少ないですが、簡単にクリアすることができます。

まだやってない方はぜひやってみて下さい。

また、次回!!

ブログランキング・にほんブログ村へ